植毛治療で薄毛改善|植毛治療を受ける前に通販でも買えるフィンペシアで増毛にチャレンジ

評判の良い植毛治療で脱!薄毛を目指そう

自毛植毛の治療の流れ

カウンセリング

自毛植毛治療を受ける場合、カウンセリングを受ける必要があります。カウンセリングでは、どの部分の毛を使って薄毛を改善させるのかを患者と相談しながら決めていきます。治療にかかる日数や費用などを説明されるので、しっかりとメモを取っておくといいでしょう。また、スケジュール調整のためにもしっかりと自分の状況を担当医に伝えておくのもいいですね。

診察・問診

カウンセリングを受けたあとは、担当医による問診や診察が始まります。薄毛の状況、植毛で使う部分の自毛の状態や皮膚の状態を確認します。どのような生え方にするのかなどのデザインも問診時に聞かれる場合があるので、事前に決めておくとスムーズに治療を進めていくことが出来るでしょう。

手術その1

自毛植毛の場合は手術が行なわれます。この手術も二回に分けられて、一回目の手術ではドナーと呼ばれる自毛の採取を行ないます。手術中は麻酔が使用されるので、痛みを感じることはほとんどありません。クリニックによって麻酔の方法が変わるのですが、一般的には意識を残す局部麻酔が施されています。

手術その2

自毛の摘出が終われば、二回目の手術が行なわれます。二回目の手術では薄毛に自毛を植毛していくのですが、事前に打合せをしたデザインに基づいて植毛されていくので仕上がりも思い描いた結果になりやすいです。担当医と相談するときは念入りに確認を行なっておくといいでしょう。

手術後

二回目の手術が終わり、植毛が無事完了したらそのまま帰宅することが出来ます。負担の軽い手術になっているため入院の必要はなく、仕事に差し支えることもほとんどないでしょう。手術後すぐにシャンプーを行なうことは出来ませんが、次の日であれば可能になので安心して下さい。

植毛治療で薄毛改善

髪の毛と医者

薄毛の対策方法

薄毛の対策方法にはいくつかの種類があります。しかし、対策方法と自分の体質がうまく合っていなければ効果を実感することが出来ないでしょう。治療や対策に迷ったら、専門クリニックに通うのもいいですよ。専門クリニックでは経験と知識を豊富に持ったドクターがいるので、患者に合った治療法を提供してくれるでしょう。

植毛治療

薄毛治療を行なっている専門クリニックでは、植毛をメインに治療を行なっています。しかし、人工毛を使った植毛の場合、治療を受けた患者によっては拒絶反応を示してしまう可能性もあるのです。こうした問題を回避するために最近では自毛植毛といった治療が選択されるようになってきました。

自毛植毛とは

大阪の専門クリニックで取り組まれている薄毛治療の一環として自毛植毛があります。自毛植毛とは自分の毛を毛根ごと薄毛部分に移植するため、アレルギー反応も出にくく定着も早いです。そのため、今まで行なわれていた人工毛よりも負担が少なく、また自分の毛を使っているため違和感も自然な仕上がりを実現させることが出来ます。